みちのくいやすこ旅

みちのく(主に宮城^^;)の食べ歩きをメインに、趣味のカメラと靴などを綴っています。

台湾旅行 2日目

目今年春に行きました台北旅行の2日目です。

ホテルは台北駅から南に徒歩5分程の距離にあります。

 

洛基大飯店

No. 30號, Huaining Street, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
場所は便利でしたがホテル自体は古いです。
個人的には山水閣が最高です。
 
なお、この度にはペンタックスK-70を持っていきました。レンズはHD-DA 18-50mmの沈胴式レンズです。
 

朝の台北駅です。

ホテル付近の朝食屋を徘徊します。

 

老蔡水煎包 開封

No. 2-57號, Section 1, Kaifeng St, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
 
ホテルから徒歩2,3分で見つけました! ここのキャベツまんを購入。一個15元?ぐらいだったかな。
超安いです。すごく美味しかったと記憶しています。
 
 

小朱碳烤

No. 2號, Section 1, Kaifeng St, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
 
こちらではサンドウィッチを購入。ちなみにこちら、朝以外は串焼き屋になってる模様・・・
台湾のサンドウィッチは美味しいですね。

 

そして、我々が強力におすすめする朝食屋がこちらです。

 喜多士豆漿店

No. 15, Lane 71, Section 2, Minquan East Road, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10491

 

ここの店は結構有名で、多くのブログで紹介されています。

特におすすめがこちらの豆漿です。干しエビの出汁が効いてて旨味が素晴らしいです。そしてほんのり酸味も感じられ、なんともいえない・・・美味!

f:id:deadpawnblues:20191111005632j:plain

饅頭(左)にサックサクの蛋餅(右)、下は台湾のおにぎり。

台湾の朝食にドハマりです。

f:id:deadpawnblues:20191111005650j:plain


朝食の後は、台北最大規模の翡翠マーケットに潜入しました。今回の目玉の一つです。

 

建國玉市買賣貝類玉器

Jianguo Elevated Road, Da’an District, Taipei City, 台湾 106

 

いざ潜入すると、このマーケット、めちゃくちゃ店数が多く、種類も豊富で、まともに見ますと3,4時間はかかります。我々も予定オーバーの2時間以上いました。

 

ジンコツ、ジンコツと、店のお姉さんに言われました。

ビーズ一つ一つが高僧の骨で作られているそうです・・・とても買えませんでしたが、すごく珍しいものを見ることが出来ました。

 

結局このマーケットでは、翡翠のリングやら、バングル、透かし彫りの茶器?などを購入。

何も買わなくても行く価値はあります。こういうところ、日本にはないですもんね。

 

結構不気味な置物も多数有ります。

日本語、英語はほとんど通じませんでしたね。

値札は殆どありません。

興味を持ってみていると、電卓に金額を表示してくれる店がほとんどでしたね。

 

暗闇で麻雀に興じるお父様たち。

 

所狭しと店が並んでます。その店店を弁当屋がデリバリーしており、マーケット内は弁当臭がたちこめます。

多くが装飾品の店ですが、仏像を扱う店も多かったですね。

 

本当不思議なものばかり・・・ 

また行きたいです。

ワンコもいたるところに・・・

 

翡翠マーケットでの興奮収まらず・・・ 

その後、ご目当てしてた豆花を食べに市内をぶらぶら・・・

偶然、豆花屋を発見。夕方5時に開店してすぐお客さんがわんさか。

 

九彬手工芋円嫰豆花

No. 52號, Section 2, Hankou St, Wanhua District, Taipei City, 台湾 108

 

 

芋餅が入った豆花を食べ、満足。甘みもちょうどで、個人的にかなり美味しかったです。

台北市内の夜。バイクの数!

台北の帰宅ラッシュです。

いい感じでの玄関です。

 

分譲マンションのチラシ?

 

どこの市場だったのかなぁ・・・

 

台北のこういう古い路地、雰囲気あって好きです。

 

 

Hi Life。コンビニです。日本ではサ◯クスみたいな立ち位置でしょうか・・・

 

2日目夜はホテル近くで麺を食しました〜 

こんな備忘録なブログですいません!

台北旅行 1日目

突然ですが、今年春に行きました台北旅行をつづります。

台北駅付近です。

今回で4回目の台北訪問。

仙台空港から台北桃園空港まで約4時間のフライトです。

ちなみに利用した航空会社はタイガーエアで、ちょっと贅沢に広めのシートを座席指定。二人でプラス2万(往復)ですが、狭いのが苦手なので・・・

やはり足が伸ばせていいですね!

 

今回はペンタックスの一眼レフK-70で動画を撮りまくろうと、バッテリーを4個用意しました!

・・・しかし、やはりペンタックスの動画能力はイマイチですね・・・

行く前に、GOPROの旅動画ばかり見ていたせいか、かなり見劣りします。

さらに、動画サイズが重くて重くて・・・とても編集してブログに掲載など出来ませんでした・・・

せっかく100GBぐらいとったのに・・・家で楽しむだけになりました。

 

やはり旅ブログは写真メインが一番載せやすですね。

次行ったら、写真メインでいきたいと思います。

 

一日目の朝食。

李記豆漿

No. 292, Chang'an West Road, Datong District, Taipei City, 台湾 103

 

我々は台湾の朝食にドハマりで、滞在中はホテルの朝食を取らないで、地元の方々が通う朝食屋さんに行くようにしてます。

ここでは豆漿と蛋餅を食べました(画像がなくてすいません・・・)

 

台北駅から我々の定番ルート、「台北地下街」を目指します。

 

台北地下街はちょうどこの高架の下辺りです。

地下街の写真はありませんが・・・ご目当ての店はこちらです。

 

f:id:deadpawnblues:20191109230614j:plain

寵愛女人

Taipei City Mall Exit Y1, 154, Section 1, Shimin Boulevard, Datong District, Taipei City, 台湾 103

こちらでは妻がチャイナドレスの生地で作られたポーチなどを購入。

 

その後は・・・

長白小館  で昼食。

No. 53號, Lane 240, Guangfu South Road, Da’an District, Taipei City, 台湾 106

で酸っぱい白菜のお鍋を食べました。

日本ではまず味わえませんね。酸味ハマります。白菜の漬物や、椎茸、豆腐(高野豆

腐?)、干しエビ、などの出汁が出る食材が鍋に入っており、その上に豚肉が敷き詰め

られてます。

※写真ありません(泣)

 

その後、近くにあった50嵐(ウーシーラン)※ドリンクスタンド に行きまして、タピオカドリンクで一服。

すると、隣の日本食屋の従業員の方が店の前で焚き火をしてお札を燃やしていました。

珍しかったのでパチリ。

それから台北101ビル(台北4度目にして初)に行き、OAK ROOM(靴屋)を周り・・・

すると、地下でバンクシー展が開催してました。

しかも無料・・・ なのでちらっと見てきました。

台北101のあとは、東門に行き、

天津蔥抓餅

No. 1號, Lane 6, Yongkang Street, Da’an District, Taipei City, 台湾 106

を食べました。たしか60元の全部入りを注文しました。

こんな感じで一日目は終了です。

 

韓国料理 プヨ (電力ビル店)

今回は韓国料理の店「プヨ」に行ってまいりました。

仙台駅東口の方は以前行き、サムゲタン定食を食べた記憶が・・・。

ただ、そちらの方は靴を脱ぐスタイルだったので、その後は足が遠のき・・・

ですがこちらは履いたままでオーケーなので助かります。

 

もう三回ぐらい来ましたでしょうか、いつも一番丁界隈に駐車するため、行きやすいのです。

電力ビル店は出来て2年?ぐらいでしょうか。

 

食券で注文です。定番の「キムチチゲ定食」を注文しました。

店内はきれいで清潔感があります。

飲んでるお客さんも結構います。居酒屋としても使えます。

 

来ました!キムチチゲ定食(880円)です。

 

魚介の風味が効いてます。

サラダ付きです。

おかずもあって、結構なボリュームです。

 

ごちそうさまでした! 

 

 

夕食どこで食べる?困ったときの「孔府家宴」 仙台泉中央

タイトル通りです。

日中、泉のプレミアムアウトレットを中心にぶらぶら・・・

泉のセルバ→アリオを終え、家で飯を食べるか、外食するか・・・

ダイエットに失敗(?)した腹いせに、外食行きが決定。

泉中央で食事先に迷ったら、まず候補に上がるのが「孔府家宴」です(笑)。

美味しいし、脅威のコスパです・・・

 

落ち着いた雰囲気もいい。客層は年齢やや高めです。

でも今夜は宴会グループの賑やかな声があり・・・

そんで、オーダーはいつもの「セットメニュー」です。

なんと全品860円! 

ランチじゃないんよ! しかもご飯、スープおかわりし放題!

 

今日はユーリンチーセットにしました。

なんとなく先入観で、鶏肉にあんかけソースがかかっていると思っていたんだけど、

タレはサラッサラでした。

 

鳥カラは、衣がカリッカリでした。

優しい味の卵スープ。思わずおかわりしました。熱々です。

杏仁豆腐も美味しいです。

ごちそうさまでした!

ネパール料理 エベレスト(旧:シカールバザール)

またまた行ってまいりました。アンパンマンミュージアム近くにあります、ネパール料理店「エベレスト」。

到着は12時頃でしたが、お客さんは我々だけ・・・

と思ったそばから外国の方々が数名入店され・・・

 

あっという間に現地の食堂に(笑)

 

変わらぬ壁面の絵画・・・

 

でも売ってる食材には少し変化が・・・ 微妙に増えてますね。

 

うちの奥さんは最近お気に入りの「カーナセット(980円)」を注文。

 

辛さは5段階で「5」!

ダルカレーもかなり辛かったです。

 

 

 

そんで、私は「プーリーセット(980円)」を注文。

お初です。

カレーはチキンを選択(チキンかマトン選べます。チキンが無難です・・・)。

 

プーリーはデカイのが3つ。もっちり、食べごたえがありました。

久しぶりのプーリー、美味しかったなぁ。

 

プーリーは細かくちぎって、カレーやアチャールと混ぜて食べました。ガンガン混ぜて食べるのがポイントです。

 

ごちそうさまでした!今度はロティセットかな・・・

 

本格ネパール料理の店 エベレスト 仙台駅前店

日曜日、美容室を終え仙台駅東側にあるネパール料理の店 エベレストに行って来ました。

実は2週間前に行ったときは、・・・なんか店内の水道トラブルがあったのか、店内が水浸しで行けず・・・(あれは何だったのか?) 本日出直しです。

 

 

前は「シカール・バザール」という店名でした。

アンパンマンミュージアムが近くにあり、店の前を親子連れの皆様が結構通られます。

 

この店、なんと駐車場完備!(店の向かい側4番と5番がエベレストの駐車場です。ちなみに5番は超狭く、軽自動車でも厳しい!?)

本日は奇跡的に4番が空いていてラッキー。

 

お店の方に断って店内の写真を撮らさせていただきます・・・

水タバコ・・・

 

お店の奥には食材も置いてます。2段目の瓶詰めピクルスが気になる・・・

 

 

バスマティライス

 

ビリヤニの素を発見(^o^)

 

インドのスナック

 

今日はカーナセット(980円)を注文。辛さを5段階から選べます。奥さんは辛口好きなので5、私は2にしました。

 

カレーはチキンです。肉は骨ごと煮込んでます。食べにくいですが、本当に美味しい・・・右上はダールで豆のカレーです。

 

ジャガイモとカリフラワーのアルゴビ。私はこれめっちゃ好きです。

ネパールの漬物です。大根のマスタード漬けのような感じ。酸味がうまい。

本当にこの店、味のレベルが高いです・・・

なお、我々が食事中、周りのお客サンは外国の方のみ。大変異国情緒を感じることができる素晴らしい店です。

また行きます!ごちそうさまでした!

【仙台市泉区高森】「あちゃーる」にビリヤニを食べに・・・

昨夜、ふと「あちゃーる」のフェイスブックを見ると、なんと!21日、22日とビリヤニを出すとのこと。

こりゃ出撃せねばとやってきました、2週続けてあちゃーるさんを訪問です。

(何故か今日は向かうところから説明します)

国道4号から泉パークタウン方向に進みます。

高森動物病院の信号を左折。

CARAWAYを通過します。ここから1、2分ほど走らせると右手側にあちゃーるが見えます(大変ラフな説明ですいません)。

今日は店向かい側の駐車場(3台)がすでに埋まっており(この時まだオープン15分後!)、店の真裏に駐車しました。

裏からは、店の脇道を通ります。

スパイスのいい匂い!

あちゃーるさんです。当分は昼のみの営業です。

こちらがアナウンスのあったビリヤニですね。「ククラ・コ・ビリヤニ」。ネパール式のチキンビリヤニだそうです。

チキンは一番好きなビリヤニなので、期待が高まります。

ククラが何かは置いといて・・・素人が色々詮索せず、出されたうまいものを、お腹いっぱい食べればよいのです。

水はセルフです。いつも奥さんに言われてから水を入れます(笑)

先におかずが出てきました。左が大根のアチャール、中央がヨーグルトで人参を和えたアチャールです。

もちろん、ただスパイスと和えているわけではないですよ。

素人の私には説明できませんが、それはもう様々な手が加えられた品だと思います。

いい意味で、野菜の臭み、エグみは微塵もありません。

ダールです。豆のカレーです。ほんのりコクがある塩味。好みでこれとおかずをビリヤニに混ぜながら食べます。

ビリヤニが来ました〜。

これまで色々な店でビリヤニを食べてきましたが、いずれもベチョベチョしてるんですよね。

あちゃーるのビリヤニはパラっとしてます。そして芳醇なスパイスの匂い。彩りの良さ。すごくきれいです。

上にはチキンのカレー?が乗ってました。

紫玉ねぎがいいアクセントです。

おかずやダールと混ぜ混ぜして食す。最高です。

完食です!ごちそうさまでした!

明日も来たりして・・・

そして、ポイントで特製あちゃーる塩をいただきました。

色々な料理に使えますよ(妻談)

 

あちゃーるで食べたあと、国見の方にあるインド・パキスタン系の食材屋「MAJUMDER FOODS」にピクルスを買いに行きました。

宮城県仙台市青葉区子平町11−23 

駐車場がないため、私は車で待機。奥さんに買いに行ってもらいました。

これが最近ハマっているパキスタンのピクルス。奥さんの知人から教えてもらいました。

中身はマンゴーのピクルスで、オイル漬けになってます。酸っぱいです。

100円のレトルトカレーにこのピクルスをちょっと添えるだけで、一気にインド・ネパール風のカレーに大変身するすぐれものなのです。 

実は「ミックス」というピクルスを買いに行ったのですが、まさかの在庫なし・・・涙

というわけで、マンゴーピクルスを買ったのですが、ほとんど味に変わりなし・・・

いずれにしても、このパキスタンのピクルスはおすすめですよ〜