みちのくいやすこ旅

みちのく(主に宮城^^;)の食べ歩きをメインに、趣味のカメラと靴などを綴っています。

インドの伝統的なお菓子・・・ ハルディラム社のスナック

こないだエベレストで購入しました。

前から気になっていたんですけど、ようやく購入。

300円。内容量は150グラムで結構ずっしりしてます。

中身はこんな感じ。

豆のフライや麺状のスナックがどっさり入ってます。辛いですが程よい酸味が癖になります。リピート決定です。

 

3年履いたエンツォ・ボナフェのストレートチップをレビュー

実は革靴好きの私。

これはボナフェのストレートチップで、初めての買った10万超えの靴です。

仙台のタマヤフットウエアで購入しました。

 

サイズは5 1/2です。

九分仕立てとのこと。ハンドラスティング、ハンドウェルティングの仕様です。ボナフェは結構九分が多いのかな。

カーフで九分、このスペックでこの金額はお買い得だと思います。

クロケットもいいですが、もう数万足してボナフェの選択のほうが無難な気がします。

革はもちろんいいですが、鏡面仕上げのような磨きはしてません。あくまでブラッシング+クリームだけです。

写真はないですが、ソールはハーフラバー&ビンテージスチールを付けてます。でも実は後悔・・・やはりレザーソールのまま、大事に履くべきです。

結構履きジワが大きく出てます。クリーム塗るときはシワに浸透するよう入念に塗り込みます。

3年履きましたが、合計で100回ぐらい履いたと思います。値は張りますが造りが相当よく、ビスポークっぽい雰囲気漂います。なんといいますか、少し擦れてもブラシ掛けてクリーム塗れば復元しますし、コバのインクも定着がかなりいいですね。

宮城でいい靴となるとクロケットがほとんです。そのなかで、ボナフェは貴重な存在。

・・・シンプルなコインローファーが欲しい・・・

仙台ネパール料理 エベレストのチキンスープモモ

今日は美容室を終え午後から買い物に出撃。

午後2時半頃着・・・S−PAL内をブラブラ見てるとお腹が空き・・・

たまに行く粋家で「粋家らーめん」を食べ・・・

白菜がポイントです。

ごちそうさまです。(上記ラーメンの写真はブラックベリークラシックで撮影)

この時点で夕食はエベレストに行くと決めており・・・

 

その後は先日オープンのH&Mパルコ2店に行き・・・

パーカーとスウェットを購入。メンバーは20%オフだったのですが・・・

ブラックベリークラシックユーザーの私には無縁のことでした(泣)

 

時間はまさかの午後9時。この時間にエベレスト行くのは初めてです。

まさか店内はネパール人でわんさか、てなことを妻と話しつつ・・・

いつものエベレストに到着です。(エベレストは基本ペンタックスK-7で撮影)

今晩の仙台は冷え込み、0度ぐらいでした。

店内は暖房が効いており、窓は結露が・・・

妻は「カーナセット」、そして私は初の「チキンスープモモ」を注文!

上がカーナセット。これはブラックベリーで撮影です。

ライスにカレーやアチャールを混ぜ込み食べます。

↓ 食事中のブラックベリークラシックで撮影した動画を載せてみました(汗)


仙台ネパール料理 エベレスト カーナセット②

↓こちらはペンタックスK-7で撮影したものです。


仙台ネパール料理 エベレスト カーナセット

 

そしてチキンスープモモの登場です。

モモは7個ありました!

店員さん曰く、激辛ソースが入っているそうです。お好みで入れてください。

スープはすっぱ辛く、パクチーが効いてます!最高に美味しい!

モモの生地はプリップリですね。餡は癖がない味で、つみれのような食感です。

ちょっと入れたら激辛でした\(^o^)/

ごちそうさまでした!今度はネパールチャーハンでも頼もうかな・・・

今更ですが防湿庫・・・ 自作(100均アイテム)

表題のとおりです。

これまでカメラの保管には無頓着で・・・カメラバッグに放り込んでいました。

ですが、マグネシウムボディのK-7、ひんやり冷たい筐体内が心配になり・・・

ナカバヤシやハクバのドライボックスをチェック・・・

すると、100均グッズで自作されている方々もいるようで。

ということで、ダイソーに行き適当な箱(300円)と乾燥剤、湿度計付き温度計(いずれも100円)、計500円で簡易ドライボックスの完成です。

 

当初、湿度は70%を指していました。そのご1〜2時間程度で40%ほどに下がりました。

安く済んでかなり満足です!

 

しかし、最近はエアコンで部屋はかなりの乾燥・・・ ドライボックスいらずでした・・・

またまた仙台ネパール料理「エベレスト」に行ってきました。

先日オクで購入したPentax K-7に DAズーム16-45mmを装着し、エベレストでランチ。

f:id:deadpawnblues:20191121224222j:plain

やっぱりK-70と違い、シャッター音が静かです。

カスタムイメージはリバーサルフィルム。ネットの評価高いようなので。

f:id:deadpawnblues:20191121224238j:plain

K-7の液晶で見てるときは、うーんって思ってましたが、こうやってPCで見ると・・・かなりよく写ってると思います。

同じレンズで撮ってもボディが違うとこうも違うのかと、結構驚きました。

10年前のデジイチですが・・・K-7、いいですね。K-5はもっといいのかな??

 

f:id:deadpawnblues:20191121224308j:plain

K-70のリバーサルフィルムとは写りが違う気が・・・K-7のリバーサルフィルムは結構自然に写ります。

K-70のは、どちらかというとモノクロに近い感じが・・・違いますかね?

K-70のリバーサルフィルムも、もう少しいじってみるかな。

 

f:id:deadpawnblues:20191121224334j:plain

 

f:id:deadpawnblues:20191121224506j:plain

奥さんはいつものように「カーナセット」。

 

f:id:deadpawnblues:20191121224548j:plain

 

f:id:deadpawnblues:20191121224623j:plain

そして私は「ロティセット」を注文しました!

どんな味か楽しみです。

 

f:id:deadpawnblues:20191121224647j:plain

手でちぎり、カレーを付けて食べると・・・う、うまい!プーリーよりこちらの方が好みかも。

こちらのほうが余計穀物感があります。

f:id:deadpawnblues:20191121224717j:plain

かなり空腹だったので、物足りないかなーと思いきや、かなりずっしりします。

そして手が油まみれになります。ウェットティッシュ持参必須かもしれません。

 

f:id:deadpawnblues:20191121224805j:plain

カレーはチキンを選択。間違いなしです。

f:id:deadpawnblues:20191121224843j:plain

豆のカレーですが、アルタマ(竹の子のカレー)のような味で、好みです。

 

ごちそうさまでした!

今さらPentax K-7を購入しました

Pentax K-70 を購入して1年余り。

何を血迷ってか、K-7をヤフオクでポチってしまいました・・・

ペンタックスのオールドレンズを装着してみました。

で、⬇がその画像です。

ちなみにライブビューで撮影です。

AFでは役に立ちませんが、マニュアルフォーカスでは使えます。

シャッター音も小さく、10年前に発売のK-7、いい感じです。

こんないい製品が、中古で1万円を切る値段で手に入るとは、いい時代です。

 

台湾旅行 2日目

目今年春に行きました台北旅行の2日目です。

ホテルは台北駅から南に徒歩5分程の距離にあります。

 

洛基大飯店

No. 30號, Huaining Street, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
場所は便利でしたがホテル自体は古いです。
個人的には山水閣が最高です。
 
なお、この度にはペンタックスK-70を持っていきました。レンズはHD-DA 18-50mmの沈胴式レンズです。
 

朝の台北駅です。

ホテル付近の朝食屋を徘徊します。

 

老蔡水煎包 開封

No. 2-57號, Section 1, Kaifeng St, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
 
ホテルから徒歩2,3分で見つけました! ここのキャベツまんを購入。一個15元?ぐらいだったかな。
超安いです。すごく美味しかったと記憶しています。
 
 

小朱碳烤

No. 2號, Section 1, Kaifeng St, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
 
こちらではサンドウィッチを購入。ちなみにこちら、朝以外は串焼き屋になってる模様・・・
台湾のサンドウィッチは美味しいですね。

 

そして、我々が強力におすすめする朝食屋がこちらです。

 喜多士豆漿店

No. 15, Lane 71, Section 2, Minquan East Road, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 10491

 

ここの店は結構有名で、多くのブログで紹介されています。

特におすすめがこちらの豆漿です。干しエビの出汁が効いてて旨味が素晴らしいです。そしてほんのり酸味も感じられ、なんともいえない・・・美味!

f:id:deadpawnblues:20191111005632j:plain

饅頭(左)にサックサクの蛋餅(右)、下は台湾のおにぎり。

台湾の朝食にドハマりです。

f:id:deadpawnblues:20191111005650j:plain


朝食の後は、台北最大規模の翡翠マーケットに潜入しました。今回の目玉の一つです。

 

建國玉市買賣貝類玉器

Jianguo Elevated Road, Da’an District, Taipei City, 台湾 106

 

いざ潜入すると、このマーケット、めちゃくちゃ店数が多く、種類も豊富で、まともに見ますと3,4時間はかかります。我々も予定オーバーの2時間以上いました。

 

ジンコツ、ジンコツと、店のお姉さんに言われました。

ビーズ一つ一つが高僧の骨で作られているそうです・・・とても買えませんでしたが、すごく珍しいものを見ることが出来ました。

 

結局このマーケットでは、翡翠のリングやら、バングル、透かし彫りの茶器?などを購入。

何も買わなくても行く価値はあります。こういうところ、日本にはないですもんね。

 

結構不気味な置物も多数有ります。

日本語、英語はほとんど通じませんでしたね。

値札は殆どありません。

興味を持ってみていると、電卓に金額を表示してくれる店がほとんどでしたね。

 

暗闇で麻雀に興じるお父様たち。

 

所狭しと店が並んでます。その店店を弁当屋がデリバリーしており、マーケット内は弁当臭がたちこめます。

多くが装飾品の店ですが、仏像を扱う店も多かったですね。

 

本当不思議なものばかり・・・ 

また行きたいです。

ワンコもいたるところに・・・

 

翡翠マーケットでの興奮収まらず・・・ 

その後、お目当てしてた豆花を食べに市内をぶらぶら・・・

偶然、豆花屋を発見。夕方5時に開店してすぐお客さんがわんさか。

 

九彬手工芋円嫰豆花

No. 52號, Section 2, Hankou St, Wanhua District, Taipei City, 台湾 108

 

 

芋餅が入った豆花を食べ、満足。甘みもちょうどで、個人的にかなり美味しかったです。

台北市内の夜。バイクの数!

台北の帰宅ラッシュです。

いい感じでの玄関です。

 

分譲マンションのチラシ?

 

どこの市場だったのかなぁ・・・

 

台北のこういう古い路地、雰囲気あって好きです。

 

 

Hi Life。コンビニです。日本ではサ◯クスみたいな立ち位置でしょうか・・・

 

2日目夜はホテル近くで麺を食しました〜 

こんな備忘録なブログですいません!